筋トレに関する情報

ベンチプレスで手首を守れる!筋トレに最適な格安グローブを紹介!

grove

こんにちは!リウです!

ベンチプレスやダンベルカールをするときにバーベルが手に食い込み手が痛くなったことはありませんか?

ろん
ろん
筋トレを始めた頃は気にしてなかったけど、重量が上がっていくにつれて手にバーが食い込むようなって痛くなってきたんだよね😢
らすかる
らすかる
酷くなるとマメもできるにゃ

そこで何か手を保護できる物はないかなと思い、今回すごく良いグローブを見つけました。

今回は見つけたのは安くて、筋トレ専用に作られた物です!

価格は約1500円と破格のグローブ

このグローブはAmazonでたまたま見つけたのですが、筋トレように作られたグローブです。

僕は以前、ナイキの4000円くらいのグローブを使っていたのですが、1ヶ月ほどでボロボロになってしまいました。

しかし、このグローブはもう3ヶ月ほど使っているのですが、今だにバリバリ使えますし、機能も耐久性も抜群です。

さらに詳しく説明していきます。

手首を保護してくれるので、ベンチプレスで手を痛めない

Grove1

ベンチプレスをすると、重量が手に乗ります。

手首が曲がった状態で50キロ以上の重さが手に乗ると、手首に負荷がかかり痛めてしまいます。

このグローブは手首のところに長い布がついていて、マジックテープで手首に巻けるようになっています。

ですので、このグローブをつけることによって手首が固定され、ベンチプレスの初心者から上級者まで安心してトレーニングができるようになります。

指の付け根のところがクッションになっていてマメ防止!

筋トレで重たい物を掴む時(懸垂)や引く動作をするときに、バーが指の付け根に食い込みマメができがちですが、このグローブをつけることによりそれを防ぐことができます。

Grove2

指の付け根の部分に丁度クッションが入っており、肉球のようになるからです。

もちろんバーをつかみにくくなるほどクッションが入っているわけではありません。

ほんの少しだけクッションが入っていることで、手が痛くならずバーも持ちやすい作りになっています。

指が出てるのでグローブを外さなくてもスマホが触れる!

グローブは指が出るように作られているため、トレーニング中に音楽を変えたい時やLINEをするなど、スマホを触る時もグローブを外す必要がありません。

筋トレ中は意外と自分を見返す時間にもなるので、僕は思いついたことやアイデアをすぐにiPhoneにメモするようにしてます!

筋トレをするならこのグローブで良い!

このグローブについてまとめます。

要点まとめ
  • 価格が約1500円で安い
  • 手首の保護してくれるのでベンチプレスにも使える!
  • 手の部分がクッションになっていてマメができない

筋トレをするために、メーカーのものや高いグローブを買う必要はありません。

安くて良い機能を持った物を使いましょう!

ちなみに僕は手袋などはMサイズをつけていて、このグローブもMサイズを買いましたがピッタリです。

もしこの記事が参考になれば下のSNSボタンでシェアして頂けると嬉しいです。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

LINE@でマイプロテインの「割引コード」を無料配信中!

マイプロテインの商品購入時にお得になるコードを配信しています。

配信は不定期(月1度程度)ですが、全て無料です!

友だち追加
らすかる
らすかる
そんなにお得になるのにゃ?
リウ
リウ
今年は最大51%OFFになるコードを配信したよ!

詳しくは「マイプロテインの商品が超お得になる「特別コード」を配信中!」に書いています。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.