プロテインのプレゼント企画実施中!詳しくはこちら!

継続できる筋トレは胸筋のトレーニング。その具体的な理由

「継続できる筋トレは胸筋のトレーニング。その具体的な理由」のアイキャッチ画像筋トレに関する情報
この記事は約3分で読めます。

直近のセール日予想

  • 5月25日
  • 6月6日
  • 6月25日
らすかる
らすかる

セール日に通知するにゃ!
詳しくはこちらにゃ!

こんにちは!リウです!

今日も筋トレやってますか?

 

ほとんどの人は「今回痩せる!」「夏も近いし体を引き締めたい」なんて思って筋トレを
するものの、1度または1日やって「もう無理」となっているのではないでしょうか。

 

僕もそうでした。

なんども決意は新たにするけど、その決意はすぐに忘れてグータラな生活に戻る。
こんなんじゃダメだなと思いながらも重い腰が上がらない。

そんな自分ですが、ある時から筋トレが続くようになったのです。

その理由を説明していきます。

Line@の宣伝

胸筋から鍛える

胸筋というのは人間の体の部位で大きな筋肉です。

大胸筋と呼ばれる部分です。

 

この部分を鍛えると一目で見て筋トレしてる人だ。

とわかりますし、何よりも部位が大きいので基礎代謝が上がります。

 

さらにここがミソなのですが、トレーニング後に大きくなりやすい。(パンプアップという)

発達しやすいんです。なので、終わったら鏡でしっかり自分を見てください。

 

胸筋がデカくなっていて、達成感をかなり感じてると思います。

この記憶が「またトレーニングやろう」と思うきっかけに繋がるのです。

おすすめトレーニング

器具ありなら下の二つがおすすめです。

ベンチプレス

これは王道ですね。でも王道で良い。これが一番です。

重い重量である必要はありません。

はじめはおもりをつけず、バーだけでのトレーニングでも全然OKです!

 

フォームに慣れてきたらおもりをつけると良いのです。

 

次に、鉄棒があるなら

懸垂

先日紹介した、懸垂機を使って私も鍛えてます。

腕立て伏せ

これは最終案ですが、注意があります

時間が取れなかった。器具もない。そんな時は有効な手段です。

ただし、実はこれ上級者向けなんです。

 

理由は、腕立て伏せってやった事ある方は分かると思いますが、つまらないんですね。すぐ飽きます。

回数も積まなければならないし、やっても達成感は少ない。

残るのは辛い思いでだけです。これが「もうやりたくない」になるのです。

 

なので、器具がない場合はジムに行ってまででも、トレーニングする事をおすすめします。

でもそれってお金かかるじゃん?って思ってる方。

安心してください。始めはもちろん費用はかかります。しかし、胸筋がついた実感を得ていくと、筋トレをどこでもやりたくなるんです。

多分意味わからないと思います。しかしとりあえずジムに行ってやり始めてください。

 

きっとその意味が分かります。筋トレは依存性のようなものを感じます。もちろん良い方の。

そうなった時はもう、楽勝です。そう腕立て伏せさえも楽しく感じるようになりますから。

まとめ

体引き締まったらカッコよくなるし、睡眠の質や社交性も上がる。

全てが好循環になります。始めはジムに行く時間を作る事さえも難しいと思います。

 

しかし、始めは頑張って時間作って行くんです。行って胸筋を鍛えることに重点を置くんです。

それだけで継続はいつの間にか習慣に変わっていると思います。

コメント

Line@登録者に抽選でプロテイン5kgが当たる!
詳細はコチラ
Line@登録者に抽選でプロテイン5kgが当たる!
詳細はコチラ
タイトルとURLをコピーしました